DICTIONARY
用語集
DICTIONARY

用語集

容積率

敷地の面積と、建物の延べ床面積(全フロアの合計面積)の割合です。

 

40坪の土地で容積率が200%だった場合

40坪×2=80坪

となり、延床面積80坪までの家づくりができるということになります。

しかし、「容積率の前面道路制限」というルールモ適用されるので、注意が必要です。

 

容積率の前面道路制限」とは
敷地に面している道路の幅(幅員)が12m未満である場合、その幅員に定数(0.4など、地域による)をかけた数字の方が小さいならば、その数字が容積率の上限になるというものです。

 

例えば

・40坪で容積率の上限が200%に指定されている土地
・土地は4mの道路に接していて、定数は0.4である

この場合、

4m×0.4×100=160% となり

容積率の200%より小さい160%が採用され、

40坪×1.6=64坪 となり

実際には容積率の計算80坪より小さい、64坪の延床面積までしか建てることができません。