DICTIONARY
用語集
DICTIONARY

用語集

金利

金利とは、預金や貸付(お金を貸すこと)に対する利子のこと。割合(%)で表されるのが一般的。

金利には大きく分けて2種類「固定金利」と「変動金利」があります。

 

「固定金利

・全期間固定金利は契約した時点から金利がずっと一定の金利です。

(期間限定型もあります)

 <メリット>

金利が固定されているので返済プランを立てやすい。

・世の中の金利が上昇した場合でも返済額が変わらない。(リスクが低い)

 <デメリット>

・変動金利より金利が若干高い。

・今後低金利になれば、変動金利より返済額が多くなる。

 

「変動金利

・一定期間ごとに金利が変動する。住宅ローンの場合は、一般的に5年ごとに変更されます。

※変動金利は「銀行の銀行」である日本銀行が決める政策金利の影響を受けます。

 <メリット>

・固定金利よりも金利が低め。

・低金利時代であれば初期返済額が低く抑えられる。

 <デメリット>

・返済プランが立てにくい。(総支払額が確定しない)

金利上昇したら返済額が増える。(リスクが高い)

 

メリット・デメリットを考慮したうえで選ぶ必要があります。